全身脱毛 痛み

全身脱毛したいけど気になる痛みはどれくらい?

脱毛サロン

 

全身ツルツルの肌を手に入れられたら、
肌の露出も心配せずに思いきりできますね。

 

しかし全身を脱毛するとなると、気になるのが痛みです。
せっかく毛がなくなっても、痛いのであれば躊躇してしまいます。
脱毛サロンでの脱毛の痛みについて調べていきましょう。

 

そもそも痛みについては個人差があります。
そのためどれくらいの痛みかという感じ方は人それぞれです。

 

しかし脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛は、
脱毛方式の中でも最も痛みが少ない脱毛方法です。

 

レーザー脱毛や、針を毛穴にさしておこなう
ニードル脱毛に比べれば、痛みは確実に少ないです。

 

全く痛くないという人もいれば、少し熱を感じる程度、
ゴムではじかれたくらいの痛みだとあらわされることもあります。
さらに全身の毛には痛みが少なく感じる部位と、痛みが強く感じる部位があります。

 

部位によって多少痛みが違うので、痛くない部分、
痛みを感じる部分どちらもあると覚えておきましょう。

 

痛みが少ない部位は背中やお腹など
毛が細く柔らかい場所や、毛の密集度が低い部分です。

 

その次に痛みが大きいのが両腕や両足です。
最も痛みが強い部位はVラインやわきの下などデリケートゾーンです。

 

わきの下やは毛を抜いている人も多いので、痛みに慣れている人もいます。

 

ただしデリケートゾーンは毛が太
く密集度が高いので、それだけ痛みが強く出ます。

 

そのため毛質が細い人よりも、
毛が太く濃い体質の人の方が痛みを感じやすいでしょう。
Vラインやわきの下は面積が広い部分ではありませんので、
短時間で照射が終わりそれほどストレスにはならないはずです。

 

はじめは痛みがあっても、何回か脱毛を
繰り返し反応する毛根の数が減れば、それだけ痛みも少なくなっていきます。

 

クリニックで行われるレーザー脱毛は
痛みが強いので、途中で断念してしまう人も稀ですがいます。

 

しかし光脱毛では痛みでやめたという人は
ほぼいませんので、安心して脱毛することができるでしょう。

 

肌が乾燥していると痛みを
感じやすいので、脱毛期間中の肌の保湿はしっかりしてください。

関連ページ

脱毛サロンと脱毛クリニック。違いは何?
脱毛は脱毛サロンと脱毛クリニックに分かれることはご存知ですか?この2つは単なる言い回しの違いではないのです。通う期間も違えば料金、脱毛器の種類も全てが違うため、後で失敗したとならないようそれぞれの特徴をしっかりおさえておきましょう。
脱毛サロンの機械はどこも同じなの?
脱毛サロンで使う脱毛器はフラッシュ脱毛と呼ばれる光です。この脱毛器は光を熱に変えて、黒い部分に反応することで脱毛を促すというものです。しかし、光脱毛にはいくつか種類がありお店によっても違いがあります。
どれくらい通えば全身脱毛できるの?
サロンでできる全身脱毛ですが、1回の施術ではすべての毛に光を照射できるわけではありません。毛には毛周期があり、眠っている毛根には刺激できないので生えるのを待って次の照射を行います。 そのため全身脱毛を納得するまで行うには、何回かサロンに通う必要があります。
通い放題がある脱毛サロンはどこ?平均的な値段は?
脱毛サロンでは色々な回数パックがあり、自分がなりたい脱毛の状態で回数を選んだりしますね。しかし毛量の多い人は多めの回数にしてしまった後、そんなにいらなかったと損をする場合もあります。 逆に足りなくて追加で料金が発生するという場合も。 このように回数制は判断が難しいということもあり、最近では回数無制限のお店が増えつつあります。 では通い放題のサロンはどこが人気なのでしょうか。
敏感肌やアトピーでも脱毛は出来るのか?
肌が元々弱い体質の方は、脱毛サロンを利用できるのか不安がある人も多いでしょう。脱毛は毛根に刺激を加えて脱毛を促すので、肌への負担がゼロかと言うとそうではありません。 中には脱毛ができない状態もあるので、しっかりとチェックしてから脱毛をしていきましょう。
脱毛を始めるおすすめの時期は?
脱毛はいつでも始められますが、実は適したおすすめの時期があることはご存知でしょうか?では一体どの時期に行うのが良いのか非常に気になりますね。